暑い夏こそゲームをしよう!ジャンル別おすすめゲーム12選

GAME

夏休みや夏祭り、花火大会などたくさんのイベントがある夏。海水浴やバーベキューなど、外で思いっきり楽しむのも良いですが、暑い夏こそ涼しい室内でまったりゲームをして過ごすのもおすすめです。

極度のビビリな私も、夏になるとどうしてもホラーゲームがプレイしたくなり、変な汗をかきながらも楽しんでいます。ホラーゲームだけでなく、夏が舞台になったゲームもたくさんあるので、皆さんの心の中にも、夏の思い出に残っているゲームがきっとあるでしょう。

そこで今回は、暑い夏にピッタリのゲームをジャンルごとに紹介します。ちょっと懐かしいゲームから最新のゲームまで幅広くご紹介しますので、購入の参考にしてみてくださいね。

価格は2023年7月現在の情報です。今後変更される可能性もあるためご購入の際はご注意ください。

夏といえば!ホラーゲーム

夏といえばホラーゲームという人は多いですよね。まずは背筋が凍り付くような恐怖で涼しくなれるようなホラーゲームをご紹介します。

零ぜろ〜月蝕つきはみの仮面かめん〜

画像参照:「零〜月蝕の仮面〜」公式サイト

★タイトル:ぜろ月蝕つきはみ仮面かめん
★発売日/対応機種:
・2008年7月31日/Wii
・2023年3月9日/PS5,PS4,Switch,Steam,Xbox
★価格:
通常版6,380円(税込)/ダウンロード版6,380円(税込)
Digital Deluxe Edition版8,580円(税込)
★開発元:コーエーテクモ
★公式サイト:
https://www.gamecity.ne.jp/zero/mask/

『零』シリーズは、テクモ(現コーエーテクモゲームス)から発売された日本を舞台とするホラーゲームシリーズです。2001年にPlayStation2用ソフトとして発売され、以降も『零〜紅い蝶』や『零〜濡鴉ノ巫女』などシリーズ化されています。

それまでのホラーゲームは、『バイオハザード』を始めとした洋風なゲームが多かったことから、日本の世界観を表現した和風ホラーは、違う怖さを感じられるゲームとして注目されました。

ゾンビじゃなくて幽霊ってところがまた恐怖感を煽られるよね

2008年にWii、Wii U用ソフトとして発売された『零〜月蝕の仮面』は、2023年に『零〜月蝕の仮面〜リマスター』として、NintendoSwitchで発売されました。

零シリーズの最大の特徴は、「射影機」と呼ばれるカメラを使ってストーリーを進めていくところです。射影機は幽霊などの見えないものを映し出したり、写真を撮ることで悪霊に攻撃したりできるという優れもの。

射影機を強化するためのアイテムの収集や、100体以上いる幽霊の撮影などといったやりこみ要素も豊富に用意されています。コンプリートするために寄り道をしたり、まず1週目はストーリーを進めることに集中するといったさまざまな楽しみ方が可能です。

バイオハザードヴィレッジ

画像参照:バイオハザードヴィレッジ公式サイト

★タイトル:バイオハザード ヴィレッジ(BIOHAZARD VILLAGE)
★発売日/対応機種:
2021年5月8日/PS4,PS5,Xbox,Steam,NintendoSwitch
★価格:
通常版7,990円(税込)/ダウンロード版7,990円(税込)
★開発元:カプコン
★公式サイト:https://www.residentevil.com/village/jp/

『バイオハザードヴィレッジ』は、カプコンから2021年に発売された、バイオハザード本編としては第10作目となる作品です。ナンバリングとしては「8」となり、2017年に発売された『バイオハザード7』の続編となっています。

主人公は、バイオハザード7と同じく「イーサン・ウィンタース」。前作から約3年後の世界が舞台となり、BSAA隊長のクリス・レッドフィールドに娘のローズマリーがさらわれてしまいます。イーサンは娘を助けるため、1人敵地へ赴くというところから始まります。

バイオハザード7と同様一人称視点となっていて、敵から襲われた時の迫力がものすごいので怖くて叫んでしまうこと間違いなし!グラフィックもさらにリアルになり、不気味さに恐怖感があおられます。

銃を使って敵を倒していくだけでなく、アクションを駆使しながら敵から逃げ回ったり、さまざまなギミックを解除しながら謎解きをしたりとスリルも満点です。ホラー好きな人もアクション好きな人も楽しめますよ。

ストーリーは、7からの続き物なので、より深く物語に入り込みたいという人は続けてプレイすることをおすすめします。バイオハザードは人間模様も面白いので、ぜひ最後までプレイして真相にたどり着いてください!

ゲームの中でも夏を満喫!ほっこりできるゲーム

外は暑すぎて出たくないけれど、せっかくの夏だし夏っぽいことがしたいなぁ

と思っている人は、ゲームで夏を感じちゃいましょう!ここからは暑い夏を満喫できるようなゲームをご紹介します。

あつまれどうぶつの森

画像参照:あつまれどうぶつの森公式サイト

★タイトル:あつまれどうぶつの森
★発売日/対応機種:2020年3月20日/Nintendo Switch
★価格:パッケージ版6,578円(税込) ダウンロード版6,578円(税込)
★開発元:任天堂
★公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/switch/acbaa/index.html

『あつまれどうぶつの森』は、2020年に任天堂から発売されたNintendo Switch用のゲームソフトです。これまでのどうぶつの森シリーズと異なるのは、森ではなく無人島が舞台となっているところ。たぬき開発の社長たぬきちと社員のまめきち、つぶきち、それから他のどうぶつたちと一緒に無人島での生活を始めます。

島の中には果物や虫、魚、植物などたくさんの素材を採取することができます。「DIY」でさまざまなアイテムを作成することでお金に換えたり、橋や建物を建築して島を発展させることも可能です。

ゲームの時間は現実の時間と連動しているので、夜しか採取できない素材や出会えない人物もいます。季節によってもたくさんのイベントが開かれていて、夏には七夕や花火大会などに参加して楽しめます。島に暮らすたくさんのどうぶつたちと一緒に、夏を楽しく過ごしましょう。

クレヨンしんちゃん 『オラと博士の夏休み』〜おわらない七日間の旅〜

画像参照:クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~公式サイト

★タイトル:クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~
★発売日/対応機種:
2021年7月15日/Nintendo Switch  2022年8月/Playstation4
★価格:
PS4通常版5,940円(税込)ダウンロード版5,940円(税込)特別限定版8,580円(税込)
Switchパッケージ版6,580円(税込)ダウンロード版6,580円(税込)
Steam版5,980円(税込) EPICGAMES版5,980円(税込)
★開発元:ネオス
★公式サイト:https://game.neoscorp.jp/shinchan/index.html

『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』は、2021年7月15日にネオスから発売されたNintendo Switch用ゲームソフトです。

『ぼくのなつやすみ』(ぼくなつ)を手掛けたミレニアムキッチンが開発に携わっているためか、ゲームの雰囲気もぼくなつを感じさせる要素が多数あります。基本的にしんちゃんを操作して自由に過ごし、夏休みを謳歌するのが目的です。虫取りや魚釣り、おつかいなどのクエストをクリアして図鑑をコンプリートするという楽しみ方もできます。

ストーリーでは、ひろしの九州出張に合わせて、熊本県アッソー市に住んでいるみさえの友人ヨヨコおねいさんの家に泊まることになった野原一家の夏休みが描かれます。熊本駅で怪しいおじさんから声をかけられ、撮影したものが絵になるというカメラのモニターになることを条件に不思議なカメラをもらったしんのすけ。

アッソーには、カスカベでは見かけない生き物や自然がたくさんあり、家の周りを探索して過ごしていたしんのすけでしたが、ある夜、巨大な恐竜と駅でカメラをくれた怪しいおじさんが一緒に現れたのです。あくの博士という怪しいおじさんが、研究所で恐竜を呼び出しているところを目撃したしんのすけは、夏休みの一週間の中に閉じ込められてしまい、終わらない七日間の旅をすることになります。

物語を進めるにあたってのイベントは随時ありますが、田舎の美しい景観の中でやりたいことをしながらのんびり気ままに過ごすことができるのが魅力です。時間の経過が早いので、探索しているだけですぐ夕方になってしまいますが、遅くなっても大丈夫、ちゃんとシロが迎えに来てくれます。

ただ歩いて景色を見ているだけでも楽しいよ!

手に汗にぎるアクションゲーム

暑い夏はアクションゲームで盛り上がるのも楽しいですね。ここからは夏にぴったりな爽快アクションゲームをご紹介します。

スーパーマリオサンシャイン

画像参照:任天堂『スーパーマリオサンシャイン』公式サイト

★タイトル:スーパーマリオサンシャイン
★発売日/対応機種:
2002年7月19日/ゲームキューブ
2020年9月18日/Nintendo Switch(※2021年3月31日をもって生産・販売を終了しています)
★価格:ゲームキューブ版6,800円(税込) Switch版7,128円(税込)
★開発元:任天堂
★公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/ngc/sms/index.html

2002年に任天堂から発売されたゲームキューブ用ソフト『スーパーマリオサンシャイン』は、これまでのマリオのアクションとは一味違うものでした。

これまで同様、得意のアクションを使って大冒険を繰り広げるほか、ポンプを背中に背負って汚れをきれいにしたり、敵を倒したりなどの水を駆使したアクションも追加。ドルピック島という美しい南国リゾートを舞台に、落書きによって失われてしまった太陽の力「サンシャイン」を取り戻し真犯人を探していきます。

夏の風物詩でもある海やスイカなども出てくるので、暑い夏にプレイするのにピッタリなゲームです。

意外と難易度は高いから、本格的なアクションを楽しみたい人にもおすすめだよ!

2020年には、『スーパーマリオ64』『スーパーマリオサンシャイン』『スーパーマリオギャラクシー』の3作品が遊べる『スーパーマリオ3Dコレクション』が期間限定で発売されました。(2023年7月現在、生産・販売は終了しています。)

中古やネットショップなどで販売されていることもあるようなので、Switchで遊びたいという人はそちらをチェックしてみましょう。

Splatoon3

画像参照:任天堂『スプラトゥーン3』公式サイト

★タイトル:スプラトゥーン3
★発売日/対応機種:2022年9月9日/Nintendo Switch
★価格:パッケージ版6,578円(税込) ダウンロード版6,500円(税込)
★開発元:任天堂
★公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/switch/av5ja/index.html

『スプラトゥーン3』は、2022年9月9日に発売されたNintendo Switch用ゲームソフトです。大人気シリーズの第3作目ということで、発売前から注目されていました。

前作までとシステムは大きく変わりませんが、新しい武器やステージが追加されたほか、新アクションやアクション強化などによって、より激しいバトルを楽しめるようになっています。

また、チームを組んでナワバリバトルに参加できるようになったり、チャレンジとオープンという2つのスタイルからマッチを選べるようになったりしたことで、気軽に参加しやすくなっているのも特徴です。

前作を遊びこんだという人も、セーブデータを引き継ぎすることで好きなブキと交換できるアイテムがもらえたり、前作のウデマエがスプラトゥーン3の最初のウデマエに影響したりする特典も。今後もアップデートで新しい要素が追加されるという期待も大です。

夏休みにじっくり楽しめるRPG

長い夏休みは、クリアに時間のかかるゲームをじっくりプレイするのもおすすめです。ここからは夏休みを使ってじっくりやりこめるRPGゲームをご紹介します。

ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム

画像参照:任天堂『ゼルダの伝説Tears Of The KINGDOM』公式サイト

★タイトル:ゼルダの伝説Tears Of The KINGDOM(ティアーズオブザキングダム)
★発売日/対応機種:2023年5月12日/Nintendo Switch
★価格:パッケージ版7,920円(税込) ダウンロード版7,900円(税込)
★開発元:任天堂
★公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/zelda/totk/index.html

2023年5月21日に任天堂から発売されたNintendo Switch用ソフト『ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダム』は、大ヒットを記録した『ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド』の続編です。

前作エンディングから数年後のハイラル王国が舞台となり、復活したガノンドロフによって再び危機に瀕した世界を救うために冒険するストーリーとなっています。

基本的なシステムは前作とほぼ同じですが、主人公リンクの能力が新しくなったり、地上以外にも空や地底などのフィールドが追加されたりなど新たに楽しめる要素もたくさん追加されています。

オープンワールドでとにかく自由に動き回れるので、探索しているだけでも楽しいです。やり込んだら100時間は軽く超えると思われます。

前作をプレイしていなくてもモチロン楽しめますが、ストーリーのつながりや前作からの細かい変化などを見つけるのも面白いので、時間に余裕がある人はぜひ前作からプレイしてみてください!

イースⅧ

画像参照:イース公式サイト

★タイトル:イースⅧ LACRIMOSA OF DANA(ラクリモサオブダーナ)
★発売日/対応機種:
2016年7月21日/Vita 2017年5月25日/PS4
2018年4月17日/Steam 2018年6月28日/Switch
★価格:
PS4パッケージ版5,280円(税込)ダウンロード版4,500円(税込)
Switchダウンロード版7,678円(税込)
★開発元:日本ファルコム
★公式サイト:https://www.falcom.co.jp/ys8_ps4/

日本ファルコムから発売された『イースⅧ-Lacrimosa of DANA-』は、イースシリーズの第8作目にあたるRPG作品です。イースシリーズおなじみ赤毛の少年の「アドル・クリスティン」と、彼の夢に現れる少女「ダーナ」のダブル主人公で大冒険を繰り広げます。

アドルは船旅の途中で怪物に襲われ、セイレン島という無人島に漂着。同じく流れ着いていた仲間たちと一緒に島を探索するうちに、島に隠された秘密が解き明かされていくというストーリーです。

何もない状態から冒険をして、少しずつ地図を広げていくのがとても楽しく、どんどん進めたくなる中毒性があります。島の探索と同時に漂流者を見つけていくと、拠点となる村の規模も大きくなり、武器やアイテムを購入したり強化したりすることも可能です。

ストーリーと探索のバランスが良く、アクション性の高いバトルやストーリーを演出する音楽も高い評価を受けています。島の周りを囲んでいる広大な海が爽やかなので、夏にプレイするのもおすすめです。

2023年9月28日にはイースシリーズ最新作『イースⅩ』も発売予定なので、新作発売前にぜひ楽しんでおきましょう!

運命の出会いが待ち受けるひと夏の恋愛ゲーム

夏といえば「青春」「恋愛」もアツいですよね。ゲームの中でも、出会いや甘酸っぱい恋愛を体験することもできちゃいます。

ここからは、ひと夏の恋物語を体験できるゲームソフトをご紹介します。

Summer Pockets REFLECTION BLUE

画像参照:Summer Pockets REFLECTION BLUE公式サイト

★タイトル:Summer Pockets REFLECTION BLUE(サマーポケッツ リフレクションブルー)
★発売日/対応機種:2020年6月26日/PC(Windows)
★価格:初回版10,780円(税込)通常版9,680円(税込)豪華限定版32,780円(税込)
★開発元:Key
★公式サイト:https://key.visualarts.gr.jp/summer_rb/

『Summer Pockets REFLECTION BLUE(サマーポケッツ リフレクションブルー)』は、Keyから発売された、夏休みが舞台となっている恋愛アドベンチャーゲームです。2018年に発売された『Summer Pockets』に新しいヒロインやルートが追加されて、より物語に深く入り込めるようになりました。

ストーリーは、主人公の鷹原羽依里(たかはらはいり)が、亡くなった祖母の遺品整理を手伝うために、夏休みを利用して島を訪れるところから始まります。島での同年代の少女や少年たちとの出会いを通して夏休みを満喫することで、自分の青春時代の夏を思い出して懐かしさを感じることもできるでしょう。

卓球大会や、島に住む生き物たちを捕まえて戦わせるといったミニゲームも用意されているので遊びごたえもあります。文章を読むのに疲れた時の息抜きにもピッタリです。

遊びまくる夏休みを過ごすだけでなく、出会ったヒロイン達との切ない恋愛を体験することもできます。個別ルートに入るとシリアスな場面も増え、涙を誘う展開や感動的なシーンも。ひと夏の思い出に残るようなストーリーを、ぜひ体験してみてください。

夏空のモノローグ

画像参照:オトメイト『夏空のモノローグ』公式サイト

★タイトル:夏空のモノローグ
★発売日/対応機種:
2010年7月29日/PS2 2013年3月20日/PSP 2017年5月30日/iOS・Android
★価格:
通常版7,344円(税込) 限定版9,504円(税込) アプリ版3,800円(税込)
★開発元:アイディアファクトリー(オトメイト)
★公式サイト:https://www.otomate.jp/natuzora/

『夏空のモノローグ』は、オトメイトから2010年7月29日に発売された恋愛アドベンチャーゲームです。こちらは男性が攻略対象となっていて、「乙女ゲーム」とも言われています。

PlayStation2やPSP用にソフトが発売されていますが、ちょっと古いため持っていないという人も多いでしょう。しかし安心してください、iOSとAndroid向けのアプリにもなっているので、スマートフォンでプレイすることも可能です。

海の近くに位置する土岐島市という田舎町に、30年前突如超高層建築物「ツリー」が現れます。しかしその後は、特別何かが起こるわけでもなく、ただの観光資源としてそびえ立っているだけでした。

主人公の小川葵は、所属していた科学部の廃部前日である7月29日に、部員と共にツリーの観測に行くのですが、その瞬間にツリーが突然歌い出し、7月29日がループを始めるというストーリーです。

読みやすく、主人公をはじめとするキャラクターたちの心理描写が丁寧に描かれています。最後まで読み進めることで、主人公葵が抱える秘密や各キャラクターとの恋愛の結末にたどり着けるでしょう。

プレイするならハンカチやティッシュは必須よ!

家族や友達と一緒にプレイしたいゲーム

最後に紹介するのは、家族や友達と一緒にワイワイ楽しめるゲームです。涼しい部屋の中で、みんなで集まって盛り上がれるゲームを紹介します。

マリオカート8 デラックス

画像参照:任天堂『マリオカート8デラックス』公式サイト

★タイトル:マリオカート8デラックス
★発売日/対応機種:2017年4月28日/NintendoSwitch
★価格:パッケージ版6,578円(税込) ダウンロード版6,578円(税込)
★開発元:任天堂
★公式サイト:https://www.nintendo.co.jp/switch/aabpa/index.html

『マリオカート8デラックス』は、2017年4月28日に発売されたNintendo Switch用ゲームソフトです。Switchの発売後まもなく発売された作品ですが、2023年現在も根強い人気を誇っています。

2022年3月28日には有料のコース追加コンテンツが発売され、過去のマリオカートシリーズのコースの中から厳選された全48コースが順次配信されています。『スプラトゥーン』や『ゼルダの伝説』『どうぶつの森』などの作品のキャラクターやコースもあるので、ファンにはたまりません。

オンラインで世界中の人達と対戦したり、家族や友だちと大人数でプレイしたりと遊び方は多種多様。アシスト機能もついているので、子どもから大人まで、初心者も上級者も一緒に楽しむことができますよ。

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

画像参照:任天堂『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』公式サイト

★タイトル:大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL
★発売日/対応機種:2018年12月7日/NintendoSwitch
★価格:パッケージ版7,920円(税込) ダウンロード版7,920円(税込)
★開発元:任天堂
★公式サイト:https://www.smashbros.com/ja_JP/

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』は、2018年12月7日に発売されたNintendo Switch用ゲームソフトです。ジャンルは対戦アクションで、総勢74名(DLC追加キャラを除く)のキャラクターが参戦し、迫力あるアクションを楽しむことができます。

任天堂だけでなく、SEGAからはソニック、カプコンからロックマン、スクウェア・エニックスからクラウドなど、本当にたくさんのキャラクターがいるので、誰を選ぶか迷ってしまうほど。一人プレイ用のアドベンチャーモードやオンライン対戦モードなどもありボリューム満点なので、飽きずに長く遊べるのもおすすめのポイントです。

キャラクターだけでなく、アイテムやステージも充実しています。最初はキャラクターが全員解放されているわけではないため、アドベンチャーモードで対戦を繰り返しながらキャラとスピリッツを集めていきます。スピリッツは優に1000を超えるので、収集するという楽しみ方もできます。

最大8人まで参加できるので、ぜひ大人数でワイワイ遊んでみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。プレイしたことのある懐かしいゲームのほかにも、まだプレイしたことのないゲームや初めて知ったゲームもあったのではないかと思います。

今年の夏も暑くなりそうなので、熱中症に気をつけながらゲームを思いっきり楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました